クリエイター背景0825.png
 
コンセプト背景0825.png

CONCEPT

感性を刺激する新時代のアート、心と身体を癒す香り
相反する二つの要素の融合で別世界へのリラックス空間を演出し、
心地よいひとときを提供します。
人と作品、人と人を繋げ、
創造的な時間が生まれる場所がSingularity Tokyoです。
ボタニカルと近未来が融合された店内は展示会も
視野にいれた作りとなっており、
「クリエイター活動を後押ししていきたい」という想いを込めています。
世界的デジタルアーティスト”ケイゴイノウエ“が書き下ろした
作品展示のほか、新進気鋭のロゴ・タイポグラフィデザイナーの
”ゆうたONE”がグラフィックプロデュース。
時代の最先端をゆく渋谷で人と世界のシンギュラリティとなるべく、
2022年7月31日OPEN致しました。

ボタン0825.png

TEAM

デザイン/タイポグラファー
ゆうたONE

アーティスト3-0825.png

愛知県、名古屋市出身。インラインスケートのプレイヤーとして活動する流れでストリートの文化に触れグラフィティ・タイポグラフィ等を独学で制作・発表しはじめる。文字作品は作字やレタリング的な手法の書体制作からタイポグラフィ的な平面作品を中心に、グラフィティやカリグラフィー(主にブラックレター系書体)をアナログとデジタルを行き来しつつ制作。近未来的なアプローチ手法と、HIPHOPの伝統的なグラフィティを組み合わせた作品でSNS等で話題となり、現在海外からも注目のアーティストである。

キービジュアル
ケイゴイノウエ/KEIGO INOUE

アーティスト2-0825.png

大阪府出身。ゲーム会社でキャラクターモデラーとして勤務後、漫画家のアシスタントを経てイラストレーターの活動を始める。2020年SNSを中心に注目を集め、ビビットな色使いとモーショングラフィックスやエフェクト等を混ぜ合わせたサイバーパンクな世界観を表現したイラストを発表。2021年最も話題のアーティストAdo、Eve、アニソンシンガーニノミヤユイ等のMV等を担当。NFTでも作品を発表し1ヶ月で総額1200万円以上を売り上げる。新時代デジタルアーティストの可能性を追求している。

CURATOR
​あざらし/azarashi.eth

アーティスト1-0825.png

はじめまして、あざらしと申します。2021年から本格的にNFTの世界に触れ、素晴らしい作品を手掛けるアーティストが数多くいることに感銘を受け、自身でもNFTコレクターとして作品を所持、購入をしております。ですが、世間的にはNFTの持つ様々な問題も多くあることも承知しております。NFTにはアート作品だけでなく、証券やID、投機としての資産価値など様々な側面があります。今回、私がお話しする”NFT”という定義については”デジタルアート作品”に限定してお話をさせていただきます。私はNFTの購入を通じてクリエイター(アーティストと)をダイレクトに繋がれることに魅力を感じております。単純に自身が好きな作品を購入し、自身の展示スペースに並べたいというコレクターとしての気持ちももちろんありますがそれと共に新たな自己表現を行っているアーティストの作品を購入という形で応援できる点がなにより素晴らしく感じています。現状、投機面で語られてしまうことも多いですがそれは一側面に過ぎず、より魅力的な可能性を内包しているのがNFTです。そんなNFT/デジタルアート愛好家の私ですが、SNS上での繋がりはあってもリアルで語れる仲間は多くはいません。「アーティストとコレクター、またはコレクター同士がダイレクトに繋がれる」をリアルに拡張できたら・・・そしてデジタルアートを常設展示できる場があったとすれば・・・時間に追われる現代人が時間を忘れ友人と語らえる場所が出来たとすれば・・・そんな思いと共に、様々な方々の力を得てデジタルアートをメインとしたNFシーシャバーを渋谷に開店することにしました。この空間が様々な趣味趣向を持つ方々のシンギュラリティ(特異点)になれば幸いです。